掛け時計の選び方について

時計を一日に何回、目にしているでしょうか。時間を管理するために正確な時計は必要なものです。部屋に飾る掛け時計を選ぶ際には、まず、シンプルで見やすいことが大事だと思います。ひとめで時刻を知るために、数字が見やすいもの、短い針と長い針が見分けられる分かりやすいものを選びましょう。デザイン性を重視するならば、数字無しの、ぱっと見て、何時かわからないような時計でも良いですが、一体今何時だろうと一瞬考えてしまうような時計は、時計の役割を果たせていないように思います。

また、特に、寝室に置く掛け時計の場合は、コチコチコチコチと秒針の音がする時計は避けたいところです。普通に生活している分には、気になりませんが、寝にくい夜には、本当に気になってなかなか眠れなくなります。掛け時計と壁の間に、クッションをいれてみるなど、工夫すれば少しは緩和されるかもしれませんが、秒針の音がしない、スムーズな時計というようなものもよく売っていますので、検討してみるのはどうでしょうか。

できれば、狂いにくい、電波を受信して、正確な時間を合わせてくれる電波時計がおすすめです。いつも正確に時間を刻んでくれます。時計の正確さは、この時代、非常に大切なことだと思います。